時間について

 

歯科医に通い、「本格的なホワイトニングをしよう」と考えている方も、いると思います。

 

歯科医に通うとなれば、「仕事帰りに、通うことを考えている」という方もいれば、「休日を利用して、歯科医に通おう」と思っている方もいると思います。

 

どちらにしても、何かのついでなどに寄ることが出来れば、便利ですよね。そんな時、「施術時間は、どのくらいかかるのだろう?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

では、歯科医でホワイトニングを行った場合、どのくらいの時間がかかるのか、ご紹介しましょう。

 

ホワイトニングの方法は、通う歯科医によっても異なってきますが、一般的にはホワイトニングを行う前に、先生から施術の説明を10分程度受け、歯の状態を確認し、ホワイトニングを行っていくことになります。

 

ホワイトニング剤を歯に塗り、照射などを行っていきます。そして、その後更に薬剤を塗り、照射を行い、ブラッシングを行っていきます。

 

歯科医によって、この流れは異なりますが、45分から60分程度はかかると考えておいた方が良いでしょう。事前に、どのくらいの時間がかかるか分かっていれば、歯科医に通う前後の予定なども立てやすくなりますから、便利ですよね。

 

このように、ホワイトニングを歯科医で行う場合には、1時間程度の施術時間を考えておく必要があります。慌てて帰らなければいけないなどとならない様に、時間に余裕を持ったスケジュールを立てておくと良いですよ。

 

 

 

関連ページ

ホワイトニングの費用について
ホワイトニングとなると「どのくらいの費用がかかるのだろう?」と不安に思っている方もいるかもしれませんね。
ホワイトニングの痛みについて
「歯科医で、ホワイトニングをしてみたいけれど、痛みが怖い」という方もいると思います。
ホワイトニングの色の維持について
歯科医に通い、費用をかけてケアをすることになりますから、どのくらい維持力があるのか、気になりますよね。